理科趣味・生物部一覧

4Dmasterの心臓模型と私の驚異の棚(ワンダーキャビネット)

書斎の驚異の棚(ワンダーキャビネット)。その中央に位置しているのがこの心臓模型です。雑多なものが並んでいるように見えますが、実はわたしはこの棚を「人体」に見立てています。

フィギュアの金魚の瓶詰めの作り方(※本物の金魚ではありません)

こんな小さな瓶に詰め込んで大丈夫?──とご心配の方へ。どうぞご安心を。これはフィギュアの金魚で本物ではありません。一風変わったフィギュアのディスプレイ方法をご紹介します。

サボテンの水栽培!? 100円サボテンで理科趣味を楽しもう 

100円ショップで購入した可愛いミニサボテン。水栽培にしてから半年以上経ちますが元気に成長しています。簡単に、安価にできるサボテンの水耕栽培で理科趣味を楽しんでみませんか?

紙粘土で作るキノコのハウツー・ホームズの毒きのこコレクション

私の部屋は昆虫標本や骨格標本、理科実験器具がひしめいているのですが、中でも異様なオーラを放っている一角があります。それは毒キノコの模型。あなたも毒キノコを作ってみませんか?

博物学的貝の標本スタンド・海の思い出を美しく飾りましょう 

ビーチコーミングというのは、浜辺に落ちているものを拾い集める遊びのことです。浜辺で見つけた美しい貝殻や珊瑚やおみやげ屋さんで入手した貝を、博物学的に飾ってみませんか?

おもちゃの骨格標本を塗装して驚異の部屋(ヴンダーカンマー)を目指す

驚異の部屋に欠かせないアイテムは骨格標本。でもご家族に「本物の骨なんて気味が悪い」と良い顔をされないことも。そこでおもちゃの骨格標本を飾ってみてはいかがでしょうか。

スチームパンクなゴールドメタル昆虫・メタルキットを額装しました

金色に光るメタリックな昆虫たち。赤い背景とのコントラストが美しい標本です。この昆虫コレクションは、小一時間で作ることができるメタルキットに手を加えたものです。

額(フレーム)を壁一面に美しく飾る方法・博物学的な蝶の標本インテリア

壁にたくさんの額を飾りたいときどのようにしたら良でしょう? レイアウトに失敗してに壁が穴でボコボコになっては大変ですね。壁一面に額(フレーム)を美しく飾る方法をご紹介します。

水栽培で育てるヒヤシンス(写真で見る11月初旬〜02月下旬の記録)

理科趣味的な味わいのあるヒヤシンスの育て方(水栽培)の解説です。観察日記の写真、成長のタイムラプス動画もあります。あなたの毎日に小さなワンダーを提供してくれますよ。

本物そっくりの鳥のオブジェ・私の書斎のカラフルな鳥たち

スチームパンク趣味とヴンダーカンマーは相性が良く、博物趣味もある方が多いようです。そんな驚異の部屋に不可欠のアイテムが骨格標本と剥製です。私の部屋の鳥たちをご紹介します。

月光で投影した幻燈・きらら舎の蛍光グッズで作った標本箱

理科系グッズショップ・きらら舎でいくつか素敵な蛍光標本を購入しました。標本箱に入れて壁に飾ってみましたよ。夜になるとぼーっと青白く瓶や試験管が光ります。ファンタスティック!

ああ、素晴らしき和名の世界! 貝の標本箱を手作りしてみました

スチームパンカーはヴンダーカンマー・驚異の部屋もお好きなのではないでしょうか。色とりどりの貝殻を眺めているとワクワクします。めくるめく貝の標本の世界をどうぞ御覧ください。

作ってみた!『大人の科学マガジンVol.30 テオ・ヤンセンのミニビースト』

キネティックアートとは、物理的に動くアート作品。テクノロジーとアートが融合した新しいタイプの芸術作品です。学研『大人の科学マガジン』ふろくのミニ・ビーストを作ってみました。

あなたの愛読書にエクス・リブリスを! 素敵な蔵書票の作り方

蔵書票とは本の見返しの部分に貼る「自分の本である」ということを表すカードです。蔵書印が押されているものもあります。自分の愛読書にオリジナルの蔵書票を作って貼ってみませんか? 

照明でお部屋が劇的に変わる!マッドサイエンティスト的な明かり

怪しく光る書斎の一角にある洗面台。実験道具や鉱物・標本のコレクションを並べ、緑色の照明を追加してマッドサイエンスな実験室の雰囲気に変えてみました。手作り照明の設置法です。

クリスタル育成キットで作るオリジナル結晶・2週間の成長記録

オリジナルクリスタルを作ることができる、クリスタル栽培キット・Crystal Garden Wish Flowerの成長日記です。幻想的な結晶が瓶の中で緑色に光っていますよ。

永遠の理科少年少女へ! 蝶の標本と生物部の思い出と学研の図鑑と

壁一面を埋め尽くす標本額には色とりどりの蝶、蝶、蝶! 昔の学校の理科室、生物室が心に浮かぶ方も多いことでしょう。私の蝶コレクションと蝶に関する思い出や図鑑について書きました。

奇人!? 天才!?『大人の科学マガジン 平賀源内とエレキテル』

『大人の科学マガジン22号』のふろくは平賀源内が江戸時代に復元したエレキテルの模型です。火花が散るなかなか本格的なもの。平賀源内の生涯とエレキテルについてご紹介します。

ディアゴスティーニの『天体模型 太陽系を作る』とオーラリー

ディアゴスティーニから『週刊 天体模型・太陽系を作る』シリーズが発売されました。太陽系模型・オーラリーです。18世紀前半から19世紀にかけて作られたオーラリーについて解説。

ガリレオ温度計とは何か? ガラス管に球が浮かぶ不思議な温度計

筒状のガラス管の中に液体が入っていて、カラフルなガラス球が浮いています。これはガリレオ温度計。ユニークな形と科学を感じさせる外観は理科趣味のお部屋にとてもよく合います。

トップへ戻る