「着物でスチームパンク(1)」着物の基礎の基礎

着物。戦前まで日本人の普段着だったのに、今や七五三や成人式ぐらいしか着なくなってしまった特殊な衣服。ジャパニーズスチームパンクを夢見る女性に贈る、5分で分かる着物講座です。
着物でスチームパンク

日本のスチームパンク服

「昭和レトロワンピース」という記事で猛暑の夏はスチームパンク服はつらいと書いたところ、読者の着物ママさんより「もう着物はお召にならないのでしょうか?」とおたよりいただきました。はっ! 灯台下暗し。日本のスチームパンクを目指すなら、やっぱり着物もちゃんと着ないとだめですよね。

中原淳一先生的ファッションのすゝめ・昭和レトロなワンピース
昭和レトロワンピースを着てみませんか? 『ソレイユ』や『ジュニアそれいゆ』の著作で知られる中原淳一先生的なファッションです。レトロワンピースの特徴や注意点などについても。
今回の記事の写真は全て自前の着物で、着付け、ヘアメイクも自分でしましたので、下手なところもありますがどうぞご容赦を。間違っているところなどありましたらご指摘くださいませ。ちなみに手に持っているのはスチームパンクの時代でもすでにアンティークとなっている17世紀の3連フリントロック式ピストルです。

最近めっきり着なくなった着物

着物でスチームパンク
着道楽な母の影響もあって、私は学生の頃から着物好き。大学にも一時期着物で通っていたほどなのです。「幻想画廊」や「真があって運のつき」など別サイトにもちょこちょこ記事を書いてきました。でも社会人になって着物を着る回数が徐々に減り、今ではたまーに身につける程度。衣服も西洋のスチームパンク服ばかり……。あちゃー。

明治末期、大正、昭和初期

着物でスチームパンク
この着物は昭和初期の、ナデシコ柄の夏の絽の着物。カトレアの帯にアールデコの帯留めでモダンガール風に。『サクラ大戦』の例を出すまでもなく、東京が「帝都」と呼ばれていた明治末期から大正、昭和初期の時代はスチームパンクととても相性が良いですね。着物にもいろんな種類がありますが、大正・昭和のアンティーク着物が一番ぴったりくると思います。

着物のルール

着物でスチームパンク
ただし着物は洋服と違って、かなり細かいルールが決まっています。着物の素材や柄、季節、格(ざっくり言って「値段」のこと)など、様々なものを考慮して着なくてはなりません。今の時代と合ってない部分もありますが、一応最低限の決まりを守ることが着物世界のコンセンサスとなっています。着物スチームパンクに挑戦したい方のご参考になるよう、基礎的なことを書いてみました。

着物の季節1

着物でスチームパンク
まずは季節。着物は大まかに分けると
(1)秋冬の着物
(2)初夏・晩夏の着物
(3)真夏の着物
の3種類があります。(1)は「袷(あわせ)」、(2)は「単(ひとえ)」、(3)は「薄物(うすもの)」と言います。袷は裏地がついていて、単と薄物は裏地がありません。

季節の目安

着物でスチームパンク
上の表はおおざっぱなものですが、(1)の袷は10月から5月、(2)の単は6月と9月、(3)の薄物は7月と8月に着ます。温暖化の進む現代ではそれほど厳密でなくなってきていますが、着物界のしきたりとしてとりあえず守らねばならないことになってます。

どんなにクーラーが寒かろうが、風邪引いていようが、7月8月は薄物オンリーとか少々馬鹿馬鹿しい部分もありますが、みんな結構我慢して守っていたりします。「衣替え」という言葉も着物の季節のきまりからきているんですよ。

夏の着物の種類

着物でスチームパンク
今は盛夏なので夏の着物・薄物について書きましょう。薄物は裏地のない単で仕立てられていて、涼し気な素材でできています。シースルーで透けて見える紗(しゃ)絽(ろ)羅(ら)が主な種類です。

着物の素材だけでなく、着物の下に着る襦袢、帯や帯揚(あ)げ、帯締(じえ)め、帯留(ど)め、足袋、草履(ぞうり)──など小物にも季節がありますので、ちゃんと夏用のものを用意してコーディネートしなければなりません。

浴衣について

着物でスチームパンク
そうそう。夏の着物には「浴衣(ゆかた)」がありますよね。浴衣はもともと入浴の時に着た「湯帷子(ゆかたびら)」から発生したものです。バスローブみたいなもの。だから基本的には夜の花火大会やお祭り用、部屋着として着るものなのですが、最近は日中の夏のお出かけ着としてもOKになってきています。浴衣は下に襦袢(じゅばん)を着ないので、おおざっぱには半衿があるかないかで見分けることができます。

着物or浴衣

着物でスチームパンク
ただし浴衣と着物の明確な区別がないものもあります。この写真はどっちも同じしじら織(ちぢみ織の一種。糸を縮ませてあるので布が波のようなクレープ状になっている夏の着物地)の着物ですが、左は浴衣として右は着物として着ています。全ての浴衣が着物として着られるわけではないのですが、このへんの区別は現代ではかなりあいまいです。

帯いろいろ

着物でスチームパンク
帯は主に2種類。丸帯、袋帯、名古屋帯などの太い帯と、半幅帯、細帯などの細い帯とおおざっぱに覚えておけば大丈夫。着物には太い帯、浴衣には細い帯を合わせることが多いです。でも浴衣に太い帯、着物に細い帯を合わせることもありますよ。帯にも季節があるので、素材や格などと合わせて着物とコーディネートが必要です。

着物で性格、職業、年齢も分かる?

着物でスチームパンク
他にも、日本の伝統的なカラーコーディネート・襲色目(かさねいろめ)を考慮したり、着物・帯・小物の柄を何かになぞらえてみたり(源氏物語や有名な和歌に登場する文物・柄でそろえるなど)、面倒と言えば面倒だけど、知識をフル活用して洒落っ気を出す着物遊びができます。

そして同じ着物でも、着る人の性格、職業、年齢によって着付けの仕方が変わってきます。次回解説しますが、着物を見て「この人は年齢30代既婚、クラブのママさんで、趣味は任侠映画を見ることかな」「20代未婚でお茶かお花やっている人だな」とか分かってしまうことも。着物は底なしに奥が深い世界なのです。

次回は着物人の種族について

着物でスチームパンク
ここに書いたことは本当に基礎の基礎。初歩の初歩。実は一歩踏み込んでみると、着物を着る人々にも様々な種類があることに気づかれると思います。例えばクルマと言ってもスポーツカーあり、クラシックカーあり、エコカーあり、痛車あり──というように。次回の記事では、「着物人の種族」について書きます。スチームパンカーが目指すべき種族についても解説しますよ。

蒸気夫人

この記事をシェアする

五十嵐麻理をフォローする

関連記事
「スチームパンク大百科S」書籍化
当ブログ「スチームパンク大百科S」が書籍化されました。
あなたのスチームパンクライフのお役にたてますように。
  • 著者 五十嵐麻理
  • 価格 ¥ 1,944
  • 出版日 2014/05/08
  • 大型本144ページ
  • ISBN-10476612653X
  • ISBN-139784766126532
  • 出版社 グラフィック社

注意事項

■当ブログに掲載されている情報は、予告なしに変更する場合があります。

■当ブログに掲載されている情報には情報作成時期におけるものです。情報が更新された際には修正を心掛けておりますが、内容の正当性及び正確性、安全性を保証するものではありません。

■当ブログに掲載されております情報(文章・画像全て)の転用・複製・販売等一切はしないでください。特にまとめサイト、キュレーションサイトなどの使用を固く禁じます。無断使用の場合はサイト管理者に使用料を請求します。
スポンサーリンク
トップへ戻る