紳士淑女必携!『懐中時計アルバートチェーンの作り方』

この記事をシェアする

懐中時計。ファッション系のスチームパンカーなら、きっと1つ2つ持っていらっしゃるのでは? 今回は懐中時計を小粋に身につけることができるアルバートチェーンを作ってみましょう。
懐中時計の鎖

懐中時計の歴史

懐中時計が日本に渡ってきたのは徳川時代のことです。当時鎖国状態にあった日本ですが、わずかな数の時計がオランダ経由で日本にもたらされました。当時の愛用者は大名や旗本たち。明治天皇陛下も金時計のコレクターとして有名だったそうですよ。庶民が懐中時計を手にできるようになったのは大正時代から昭和の始めにかけて。昔は贅沢品だったんですね。

今では中高生など若い人の間でネックレスとして懐中時計を首にかけたりするオシャレもあるんだとか。骨董コレクターの中にはおもちゃのようなクオーツ式懐中時計に眉を顰める方もいらっしゃるでしょうが、廃れてしまうよりはずっと良いと思います。

昔の写真で見る懐中時計の鎖

懐中時計の鎖
こちらはネットで探したいろんな懐中時計の鎖です。みなさん上着の下のベストにチェーンをひっかけていますね。これらの鎖は「アルバートチェーン」と呼ばれるものです。ヴィクトリア女王の夫・アルバート公(1819〜1861)の名にちなんでそう呼ばれています。アルバート公の亡くなった1860年からイギリスで大流行しました。

シャーロック・ホームズも愛用

懐中時計の鎖
ジェレミー・ブレッド演じるシャーロック・ホームズもこのアルバートチェーンの愛用者。真ん中にぶら下がっているのは、『ボヘミアの醜聞』でアイリーン・アドラーからもらった金貨です。シャーロキアンを嬉しがらせる心憎い演出ですね。こんな風に自分のこだわりをチェーンで表現するのも当時のオシャレでした。

アルバートチェーンの構造

懐中時計の鎖
アルバートチェーンの構造はこうなっています。T字型の金具に鎖がつながっていて、その端に懐中時計を下げます。T字型の金具をベストのボタンホールに引っ掛けて、懐中時計はベストのポケットに入れます。『Victorian Goods and Merchandise』(P76)のイラストから。

鎖の本数

懐中時計の鎖
T字型の金具は二股になっているもの、1本だけのものなどいろいろあります。T字型の金具のすぐ下に、コインやボタンなどの飾りをぶら下げることが多いですね。アルバートチェーンは上着に隠れてはっきりとは見えませんが、当時の人々の隠れたオシャレとして流行していたようです。

【1】材料を揃える

懐中時計の鎖
では早速アルバートチェーンを作ってみましょう! 懐中時計、チェーン、マルカン、カニカン、T字型の金具、工具を用意します。T字型の金具はフック留め具・引っ掛けバックル・トグルパーツ・マンテルなど様々な呼び方がありますが、手芸店やアクセサリーパーツ屋さんで手に入ります。ネットの手芸店でも売っていますよ。

【2】各パーツをマルカンでつなぐ

懐中時計の鎖
銀の懐中時計には銀のパーツ、金の懐中時計には金のパーツが合いますね。チェーンを適当な長さに切って、各パーツをマルカンなどでつなげるだけ。パーツさえ揃えば10分ほどでできてしまいます。

【3】チェーンの長さを調節

懐中時計の鎖
チェーンの長さはお手持ちのベストのポケットやボタンの位置に寄るので、ベストに合わせながら調節しましょう。だいたいこんな感じの構造になればOK。懐中時計と逆側の端には、ネックレスをとめるカニカンのパーツをつけてポケットにひっかけます。

【4】完成!

懐中時計の鎖
スチームパンカーのあなたなら、中央のモチーフは歯車のパーツを使うと素敵でしょうね。写真を入れたロケットパーツ、鍵、ミニUSBフラッシュメモリなんてのも面白いかも。ぜひあなたの個性を発揮してくださいね。

アルバートチェーンの鎖

懐中時計の鎖
チェーンも1重にしたり、2重にしたりとご自由にアレンジしてみてください。私は女性なので細いチェーンを使いましたが、男性の場合はもっと太いチェーンもお似合いになるはずです。

このボタンホールは何?

懐中時計の鎖
三つ揃いのスーツをオーダーなさったことがある男性はご存知でしょうが、ベストの下から2番めのところに、タテに開いたボタンホールがついていることがあります。これは懐中時計をつけていた時代の名残りの「チェーンホール」。ボタンの穴にT字金具をとめると外れやすいので、もしチェーンホイールがあいていれば、こちらに金具をつけましょう。

ベストにチェーンホールを作る

懐中時計の鎖
チェーンホールがあいてない場合、自分でボタンホールを縫ってしまうのも手です。これは私が愛用しているベストですが、チェーンホールがないのでミシンで作ることにしました。場所はポケットの位置よりやや上の、ボタンとボタンの間です。

ミシンでボタンホールを縫う

懐中時計の鎖
ボタンホールの縫い方は、割愛させていただきますね。洋裁の本とかをご参考に。最後にニッパーで穴をあけるときはザックリいかないように、まち針を端にとめてから布を裂くといいですよ。ちょっとした裏技でした。

ベストは男性のものかも

懐中時計の鎖
私はベストが大好きなのですが、なかなか理想のベストに出会うことができません。女性用って妙に腰が絞ってあったり、ポケットが飾りポケットで物が入らなかったりするんですよね。でもまあやっぱりベストは男性のものだから仕方ないです。クラシカルなベスト姿の男性ってすごく素敵。個性的なアルバートチェーンでぜひオシャレを楽しんでくださいね。

材料・道具
蒸気夫人

この記事をシェアする

五十嵐麻理をフォローする

関連記事
「スチームパンク大百科S」書籍化
当ブログ「スチームパンク大百科S」が書籍化されました。
あなたのスチームパンクライフのお役にたてますように。
  • 著者 五十嵐麻理
  • 価格 ¥ 1,944
  • 出版日 2014/05/08
  • 大型本144ページ
  • ISBN-10476612653X
  • ISBN-139784766126532
  • 出版社 グラフィック社

注意事項

■当ブログに掲載されている情報は、予告なしに変更する場合があります。

■当ブログに掲載されている情報には情報作成時期におけるものです。情報が更新された際には修正を心掛けておりますが、内容の正当性及び正確性、安全性を保証するものではありません。

■当ブログに掲載されております情報(文章・画像全て)の転用・複製・販売等一切はしないでください。特にまとめサイト、キュレーションサイトなどの使用を固く禁じます。無断使用の場合はサイト管理者に使用料を請求します。
スポンサーリンク
トップへ戻る