スチームパンク初心者の館その6 in 紫明会館に参加しました!

京都発の体感・交流型イベント、スチームパンク初心者の館その6が、2017年02月25日に京都市の紫明会館にて開催されました。約100名の参加者で大いに盛り上がりましたよ!

アリスと子豚のテラリウム【不思議の国のアリスシリーズ11】

公爵夫人から赤ちゃんを押し付けられたアリス。暴れる赤ちゃんを抱えるだけで一苦労。でも気がつくと赤ちゃんは子豚に変身していました! アリスのテラリウムシリーズ最終回です。

魚と蛙のテラリウムワークショップ【不思議の国のアリスシリーズ10】

今回は趣向を変えてワークショップ形式です。旦那様に生徒さんになってもらって、不思議の国のアリスのテラリウムを作ってみようという企画です。ちょうど1時間で完成しましたよ。

ミスト式水槽の国のうさぎとアリス【不思議の国のアリスシリーズ9】

水草の草原が広がる水槽の中。白ウサギが「遅刻、遅刻!」と穴に向かって走っています。木に隠れてウサギを見つめるアリス。ミスト式という方法でキューバパールグラスを育てました。

テラリウムの国のアリスと女王【不思議の国のアリスシリーズ8】

丸いガラス容器に『不思議の国のアリス』の3場面を入れました。フラミンゴを抱えて当惑するアリス、怒りに燃えて怒鳴るハートの女王、ペンキの刷毛を片手に困り顔のトランプです。

ティーポットの中の気ちがいお茶会テラリウム【不思議の国のアリスシリーズ7】

ティーポットの中で『不思議の国のアリス』のアリス、マッドハッター、三月兎、ネムリネズミがお茶会をしています。「ティーポットの中のお茶会」という入れ子のようなテラリウムです。

キャンディポットと白ウサギのテラリウム【不思議の国のアリスシリーズ6】

可愛らしいキャンディポットを見つけました。法廷で高らかにラッパを吹き鳴らし告訴状を読む『不思議の国のアリス』の白ウサギを、苔とミニ観葉植物のテラリウムに仕立てました。

斑入りハクチョウゲの貼り苔盆栽【不思議の国のアリスシリーズ5】

森でチェシャ猫と出会うアリス。チェシャ猫は木の上からニヤニヤ笑いをしています。斑入りハクチョウゲの盆栽にスナゴケを貼って『不思議の国のアリス』のフィギュアをあしらいました。

貝殻の植木鉢と多肉植物の寄せ植え【不思議の国のアリスシリーズ4】

海辺でニセウミガメとグリフォンの話を聞いているアリスのシーン。海をイメージしてヤコウガイの貝殻を植木鉢に多肉植物の寄植えを作りました。多肉植物の育て方も合わせてどうぞ。

テラリウムの国のアリスと青虫【不思議の国のアリスシリーズ3】

様々な種類のコケとミニ観葉植物を使ったテラリウム。鬱蒼とした森の中でイモムシに出会うアリス。カラフルなキノコもニョキニョキ生えています。ガラス瓶の中の森を作ってみませんか?

多肉植物セダムの国のアリスと子鹿【不思議の国のアリスシリーズ2】

ぷくぷくしたセダムの森の中で子鹿とアリスがたたずんでいる『鏡の国のアリス』のシーンです。セダムは比較的育てやすい多肉植物。寄せ植えにしてフィギュアと共に楽しんでみませんか?

薬瓶とアリスのミニテラリウム【不思議の国のアリスシリーズ1】

薬瓶にはDrink Meと書かれた札が下がっていますね。瓶の中に入っているアリスの手にもDrink Meと書かれた札の薬瓶が──という入れ子状になった薬瓶のミニテラリウムです。

【インタビュー】ガジェットエンジニア(handmanoさん)

handmanoさんのメカを一目見れば、たちまちその魅力の虜となってしまうでしょう。頬が緩むような作品ばかり! スチームパンク工作の匠・handmanoさんにお話をうかがいました。

私の生物部「スチームパンク生物部プロジェクト」でLEDの棚を作りました

半年前から取り組んでいる、スチームパンク生物部プロジェクト。部員は私一人。部屋の一画を部室として、生物関係のモノを集めています。今回はLEDライトの棚を作ってみました。

ホームズも夢中? ヴィクトリア朝の植物ブームとウォードの箱

ヴィクトリア朝の英国で起った空前の植物ブーム。中産階級以上の人々は鉢植えやガラスケースに入った観葉植物を大切に育てました。植物ブームを支えたウォードの箱などの歴史的考察。

真鍮パイプで作る、幾何学的なジオメトリックハンギングプランター

真鍮パイプとステンレス線を使って、ジオメトリック(Geometric:幾何学的)な吊り鉢を作ってみました。プランターに歯車をあしらって金色に塗装。窓辺でキラキラと輝きます。

スチームパンクな『海底二万哩』! 潜水ヘルメット花瓶の作り方

ジュール・ヴェルヌの『海底二万哩』に登場する潜水ヘルメットはレトロで素敵ですね。古き良きSFのロマンあふれる潜水ヘルメット花瓶を作りました。水栽培ポットとしてもどうぞ。

あなたのお気に入りのフィギュアを植物と一緒に飾りませんか?

あなたも一つや二つ食玩やガチャガチャのフィギュアをお持ちではないですか? お気に入りのフィギュアを、100円ショップで手に入る材料とホームセンターの植物で飾ってみましょう。

【インタビュー】和装スチームパンクの先駆け!(Natsukoさん)

和装スチームパンカー・Natsukoさん。和の小物や着物を使った日本独自のファッションを推奨されています。着こなしのコツやスチームパンクに関するお考えをお聞きました。

いろいろなサビ塗装・アンティーク塗装の練習『錆色の研究』

大事に育てているサボテンの鉢カバーを作りました。同じ形のものを様々なサビ塗装、アンティーク塗装で塗ってみる練習です。いろいろな錆色が9個もそろうと壮観な眺めになりました。

トップへ戻る