ジェレミー・ブレット版シャーロック・ホームズのネクタイの謎

ジェレミー・ブレット主演のグラナダ版ドラマ『シャーロック・ホームズの冒険』で長年疑問だったホームズのネクタイ。あれはいったいどんなネクタイなのでしょう? その謎に迫ります。
ホームズの服飾小物

『シャーロック・ホームズの冒険』ブルーレイBOX

ホームズの服飾小物
1995年から1995年にNHKで日本語版が放映されていたグラナダ版『シャーロック・ホームズの冒険』。これまでビデオ版、DVD版、ムック+DVD版など様々なバージョンで発売されてきました。

「いったいどれを購入すれば良いの?」と悩む人が多かったのですが、2012年についに全巻ブルーレイBOXが発売されました。

ブルーレイの画質はDVDに比べると格段に美しくて感動しました。そしてTV版、DVD版では確認できなかった小道具や大道具、衣装などもブルーレイの映像でしっかり見ることができました。シャーロキアンにとっては非常にありがたい資料になりますね。

これってどんなネクタイ?


私は長い間「ホームズのの襟の部分にちらっと見える黒いものはなんだろう?」と不思議に思っていました。ネクタイであることは間違いないのだけど、蝶ネクタイの羽部分が外に出てないし、ヴィクトリア時代に流行した特殊なタイなのかしら。

クロスオーバータイなのかしら?


クロスオーバータイのようにも見えます。クロスオーバータイは蝶ネクタイを簡略化したタイで、リボン状の帯布をクロスさせてとめたものです。しかし近年の画質の向上、そしてネットによって長年の疑問であったシャーロック・ホームズネクタイの謎が解けたのです!

このネクタイの形で間違いない

ホームズの服飾小物

こんな疑問を持つのは私だけではなかったらしく、とある海外のコミュニティでは「ジェレミー・ブレットのホームズがつけているのはどんな『ネクタイ』?」という質問が寄せられていました(What is the style of “tie” Brett used as Holmes? [Archive] – The Fedora Lounge)。そこで紹介されていた画像が決定打。

蝶ネクタイ(ボウタイ)の両端を襟の下に入れ込んで、ネックバンドのように見せる」と書かれています。そう、ジェレミーのホームズのネクタイはこの形だったのです。

女性版ホームズのトップス

ホームズの服飾小物
2014年10月19日のサンジェルマン伯爵の時計塔に着ていく、女性版シャーロック・ホームズの扮装のために揃えたトップスです。襟の下に蝶ネクタイを入れるために、ウィングカラー(翼のように襟の前が立っているフォーマルシャツ)ではなく、レギュラーカラーのシャツを用意しました。

スチームガーデン外伝「サンジェルマン伯爵の時計塔」in 横浜に参加しました!
2014年10月19日に横横浜市開港記念会館ジャックにてTIS&アビエタージュ主催のサンジェルマン伯爵の時計塔が開催されました。レディ・ホームズの扮装で楽しみましたよ。

ホームズネクタイの結び方

ホームズの服飾小物
こんなふうに蝶ネクタイをつけて、襟の下に入れ込みます。両端がはみ出していますが、シャツの上にベストを着るのでタイの両端が押さえられて美しく着こなせます。

手袋は紳士・淑女の必需品

ホームズの服飾小物
ついでと言ってはなんですが、小物についても書きます。まずは手袋。ヴィクトリア時代の紳士・淑女にとって手袋は必要不可欠な服飾小物です。『ヴィクトリア朝百科事典』(谷田博幸)にはこんな風に書かれています。

十九世紀のあるエチケット事典には「御婦人方は散歩や馬車で外出する際、またお茶やダンス、舞踏会、晩餐会、オペラや観劇などの場で、手袋を着用すべきである。男性諸氏は街角や舞踏会で、また知人宅や教会を訪れる際や、馬や馬車に乗る際に手袋を着用すべきである。

『ヴィクトリア朝百科事典』(谷田博幸)P82

当時は良家の婦人が素手でティーカップを持つのははしたないと思われていたそうです。屋外だけでなく室内でも手袋をつけていたんですね。それは「家事労働をメイドなどの使用人にまかせていて、手袋を脱ぐ必要がない身分」ということを表していたからです。

ホームズとお揃いの黒の手袋

ホームズの服飾小物
シャーロック・ホームズも外出の時には手袋をつけています。色は黒。私の手袋は、手の甲側はレースになっていて、手のひら側はラムレザーでできています。柔らかくてグリップが効くので実用的。

500円で愛用の手袋を「スマホ手袋」にする方法
紳士淑女のたしなみ・手袋。でもスマートフォンを扱う時に、いちいち手袋を取るしぐさはエレガントとは言えません。あなたのお気に入りの手袋をスマホ対応にする方法をご紹介します。

ホームズと言えば虫眼鏡

ホームズの服飾小物
そしてホームズのトレードマークの虫眼鏡。『ボヘミアの醜聞』、『花婿の正体』、『入院患者』、『四つの署名』、『金縁の鼻眼鏡』の他たくさんのホームズ物語に登場します。私の虫眼鏡も金の縁に木目の柄がついていてアンティークテイスト。

シャーロック・ホームズの虫眼鏡とスチームパンクな卓上拡大鏡
シャーロック・ホームズの愛用品は虫眼鏡。今回ご紹介する蒸気社の新製品・鷹眼はきっとホームズ氏の捜査研究に大いにお役に立てるのではないかと。スチームパンクな卓上拡大鏡です。

ホームズのトップスが揃いました

ホームズの服飾小物
さて。シャツ、ベスト、蝶ネクタイ、ジャケット、手袋、ステッキを身につけて、「レディ・ホームズ」のトップスはだいたい揃いました。パイプと拡大鏡は歯車のバッグの中。さあサンジェルマン伯爵の時計塔の準備はほぼ整いましたよ。

蒸気夫人

関連商品・参考文献


※情報修正2017年10月

この記事をシェアする

五十嵐麻理をフォローする

関連記事
「スチームパンク大百科S」書籍化
当ブログ「スチームパンク大百科S」が書籍化されました。
あなたのスチームパンクライフのお役にたてますように。
  • 著者 五十嵐麻理
  • 価格 ¥ 1,944
  • 出版日 2014/05/08
  • 大型本144ページ
  • ISBN-10476612653X
  • ISBN-139784766126532
  • 出版社 グラフィック社

注意事項

■当ブログに掲載されている情報は、予告なしに変更する場合があります。

■当ブログに掲載されている情報には情報作成時期におけるものです。情報が更新された際には修正を心掛けておりますが、内容の正当性及び正確性、安全性を保証するものではありません。

■当ブログに掲載されております情報(文章・画像全て)の転用・複製・販売等一切はしないでください。特にまとめサイト、キュレーションサイトなどの使用を固く禁じます。無断使用の場合はサイト管理者に使用料を請求します。
スポンサーリンク
トップへ戻る