潜水艦風に納戸を改造ビフォー&アフター:ノーチラス号納戸改造記【1】

1年かかって自宅の納戸を潜水艦ノーチラス号艦内の廊下のイメージにリフォームしました。真紅のカーテン、船舶窓、マリンランプの照明などにより、エレガントな印象に変わりました。
ノーチラス号納戸

1年かかったリフォーム

1年かかったと言っても1年中毎日工事中をしていたわけではありません。2、3日ある部分を施工しては数ヶ月間があく──の繰り返しでした。理由は私の貯金が貯まるごとに一か所改造という方法をとっていたのと、私の旦那様のつてを頼って、業者さんの仕事が暇になったらやってもらえる取り決めだったからなのでした。

原作とは別物!?『リーグ・オブ・レジェンド 時空を超えた戦い』
コミック『リーグ・オブ・エクストラオーディナリー・ジェントルメン』の映画化作品『リーグ・オブ・レジェンド 時空を越えた戦い』。……でも原作とは全くの別物。な、なんじゃこりゃー!?

すごく感の良い業者さんで「『海底二万哩』のノーチラス号のようなイメージ」でと伝えるとすぐに分かっていただけました。良い方とご縁があって本当に良かった。

元の納戸の様子

ノーチラス号納戸
もとの納戸はこんな感じです。引越し前の家から持ってきた洋風チェストや和箪笥を詰め込んでいてバラバラの印象。この部屋は建築当初から後から何にでも使えるようにと、何もない部屋だったので、しだいに物置になってしまっていました。

潜水艦の壁

ノーチラス号納戸
これは現在の様子。壁に船舶窓を配置しました。この画像だと暗くてよく見えませんが、壁とガラス窓の間には海の写真を入れています。美しい南洋の熱帯魚や、ウミガメなどが潜水艦の外を泳いでいます。

船舶窓をネットで画像検索すると、防御のための棒が縦に設置されているものと、横に設置されているもの両方があります。この窓を購入したお店の人は縦とおっしゃっていたのですが本当は横なのでしょうか? 結局縦方向で取り付けしたのですが……。

潜水艦のライティング

ノーチラス号納戸
天井にはLEDのマリンライト。天井ライトのみをつけると潜水艦の船内のような雰囲気です。奥のカーテンボックスにもライトを仕込んで、劇場の幕のような演劇的効果を狙いました。

左はシステムクローゼット

ノーチラス号納戸
向かって左側の部分です。統一感のないタンスを処分して、システムクローゼットに作り替えました。季節外の寝具や着物一式も収納できるようになりました。

クローゼットルーム兼シュガーの部屋

ノーチラス号納戸
普段は愛犬のシュガーがここで暮らしています。私の書斎・寝室のすぐ隣なので様子もうかがえます。犬は狭くて暗いところが好きなので、普段は自分の巣であるクレートの中で眠っています。

予行練習として

ノーチラス号納戸
このリフォームは予行練習として行いました。将来もう一軒家を建てる際にはもっと大規模なスチームパンク屋敷にしたいと思っているのですが、その際どこで材料を揃えるのか、どの工務店に頼めるのか、費用はいくらぐらいかかるか、自分でできることは何かなど、まず自分で体験してみたかったからです。

夢が叶いますように

ノーチラス号納戸
よく自己啓発書には大きい目標を小さい目標に分割するべしと書かれていますね。「スチームパンク屋敷を建てる」と最初から大きな目標を立ててしまうと早々に挫折しそうですが、「ホームズが住んでいるような部屋に住む」「納戸をノーチラス号の廊下に改造」──と一歩一歩進んでいけば、いつか夢が叶う気がします。

この後2013年05月に別の棟をスチームパンク&ネオヴィクトリアンに改築して引っ越しました。2013年09月以降の記事に改築の様子を書いています。また2017年04月にまた別の棟の改築や、庭の改造にも着手しました。この記事に書いたとおりに夢が実現しました。
蒸気夫人

関連商品・参考文献


※情報修正2017年04月

この記事をシェアする

五十嵐麻理をフォローする

関連記事
「スチームパンク大百科S」書籍化
当ブログ「スチームパンク大百科S」が書籍化されました。
あなたのスチームパンクライフのお役にたてますように。
  • 著者 五十嵐麻理
  • 価格 ¥ 1,944
  • 出版日 2014/05/08
  • 大型本144ページ
  • ISBN-10476612653X
  • ISBN-139784766126532
  • 出版社 グラフィック社

注意事項

■当ブログに掲載されている情報は、予告なしに変更する場合があります。

■当ブログに掲載されている情報には情報作成時期におけるものです。情報が更新された際には修正を心掛けておりますが、内容の正当性及び正確性、安全性を保証するものではありません。

■当ブログに掲載されております情報(文章・画像全て)の転用・複製・販売等一切はしないでください。特にまとめサイト、キュレーションサイトなどの使用を固く禁じます。無断使用の場合はサイト管理者に使用料を請求します。
スポンサーリンク
トップへ戻る