寝室改造記3「手作りベッドライナー」

この記事をシェアする

ホテルでよく見かけるベッドの足元にかけてある帯状の布、ベッドライナー。別名ベッドスロー、ベッドランナー。ベッドの汚れを防ぐためのものです。ベッドライナーを作ってみました。
ベッドライナー作り方

土足でベッドに寝っ転がったりする習慣のある欧米で使われるもので、これをかけてあるとベッドカバーが汚れないんですよね。また海外ではベッドライナーをちょっと羽織ったり、毛布替わりの防寒用として使うこともあるそうです。

日本の住宅では土足で生活することはあまりないので、本当はベッドライナーは必要ありません。だからあくまでベッドを美しく引き立てる飾りの用途で使われています。

アラベスク模様の生地で手作り

ベッドライナー作り方
テーブルランナーをベッドライナーに使ったり、レース編みやニットを足元に置いたりとベッドライナーは様々。今回本棚の壁紙に赤いアラベスク模様の布を多めに買ったので、おそろいでベッドライナーを作ることにしてみました。統一感が出ますよ。

大きさは適当に

ベッドライナー作り方
大きさに決まりがないので、幅50センチほど横はベッドの両端に垂れるぐらい──と適当に決めました。アラベスク生地の他にワインレッドのスウェード生地を購入。ベッドライナーの裏側と端に使います。

テーブルランナーと作り方は同じ

ベッドライナー作り方
長方形で直線縫いをするだけだからカットも縫うのも簡単。作り方はテーブルランナーと同じです。詳細や型紙はこの記事には載せませんが「テーブルランナー 作り方」などで検索するとどっさり出てきますので、他のお裁縫サイトなど参考にしてください。

クイーン、キングサイズはちょっと大変?

ベッドライナー作り方
私のベッドはシングルサイズなのでまだ良かったけど、キング、クイーンサイズのベッドライナーは布が長くなって縫うのが大変かも。まち針さえうってしまえばあとは一直線にだ~っと縫うだけだから頑張れ! 端っこに同じ赤色のタッセルをつけて終了。2時間ぐらいでできました。

接着芯を貼るとピンとします

ベッドライナー作り方
出来上がりはこんな感じ。私はそのまま縫いましたが、ピンとハリをもたせたいときは布の裏側に接着芯を貼ると良いですよ。接着芯はいろいろな厚みのものが販売されているので、布の硬さは接着芯で調節できます。

色のコントラストを楽しむ

ベッドライナー作り方
ベッドライナーの色は、ベッドスプレッド(ベッドカバー)と別の色を選ぶとコントラストが美しくて良いと思います。私の春・夏用の寝具はホワイトで統一しているので、赤のベッドライナーが良く映えます。薄い色の寝具の場合、濃い色のベッドライナーをかけるとピシッとベッド周りが引き締まった印象になりますよ。

蒸気夫人

この記事をシェアする

五十嵐麻理をフォローする

関連記事
「スチームパンク大百科S」書籍化
当ブログ「スチームパンク大百科S」が書籍化されました。
あなたのスチームパンクライフのお役にたてますように。
  • 著者 五十嵐麻理
  • 価格 ¥ 1,944
  • 出版日 2014/05/08
  • 大型本144ページ
  • ISBN-10476612653X
  • ISBN-139784766126532
  • 出版社 グラフィック社

注意事項

■当ブログに掲載されている情報は、予告なしに変更する場合があります。

■当ブログに掲載されている情報には情報作成時期におけるものです。情報が更新された際には修正を心掛けておりますが、内容の正当性及び正確性、安全性を保証するものではありません。

■当ブログに掲載されております情報(文章・画像全て)の転用・複製・販売等一切はしないでください。特にまとめサイト、キュレーションサイトなどの使用を固く禁じます。無断使用の場合はサイト管理者に使用料を請求します。
スポンサーリンク
トップへ戻る