「スチームパンク写真額」100円ショップの額をリメイク

硬質なメタルやリベット打ちが、無骨ながらもシャビーなスチームパンク写真額。実は100円ショップで購入したフォトフレームをリメイクしたものなんですよ。簡単にできるDIYです。
Steampunk Photo Frame

100円ショップは工作系スチームパンカーにとって宝の山です。特に買い物がなくても店内をぶらついて売っているものを記憶しておけば、工作の時に「あ、あれが使えるかも!」とアイデアが湧くんです。また東急ハンズホームセンターの商品も普段から頭に入れておくと、後々役立つことがありますよ。

金属に見える塗装はスチームパンク工作の基礎

Steampunk Photo Frame
このフォトフレームは一見して金属でできているかのように見えますが、土台は木の写真額、厚紙、布ガムテープ。金属に見えるような塗装はスチームパンク工作の基礎の基礎です。練習がてら一つ作ってみてはいかがでしょう。

「スチームパンク的な加工と塗装方法」を2種類解説

Steampunk Photo Frame
今回は「スチームパンク的な加工と塗装方法」を2種類解説します。材料は木製のフォトフレーム。1つ100円です。

【1】金具を外して下処理

Steampunk Photo Frame
最初にフォトフレームの金具を外します。100円ショップの商品は作りが荒いものもあるので、サンドペーパーで表面を整えておきます。

【2】厚紙を周りに貼る

Steampunk Photo Frame
2ミリほどの厚紙を1センチの幅で切って、額の周りに接着します。

【3】ドリルで穴を開ける

Steampunk Photo Frame
カシメの軸の大きさに合わせて、厚紙の部分に等間隔にドリルで穴を開けます。

【4】カシメを接着

Steampunk Photo Frame
カシメを穴に差し込んで接着剤で固定します。

【5】歯車のパーツを接着

Steampunk Photo Frame
歯車のアクセサリーパーツをお好きな位置に金属用の接着剤で接着します。歯車のパーツは手芸用品のアクセサリーパーツコーナなどで売っていますが、必ず見つかるわけではないので日頃からコツコツ集めておくのが良いでしょう。100円ショップでもたまに見かけますよ。一つ目の額はこれで下ごしらえ終わり。

【1】布ガムテープを適当に貼る

Steampunk Photo Frame
2つ目の額に移ります。布ガムテープを適当な幅で切り、端2を2ミリぐらい折ってから額に貼り付けます。こんな風に適当でいいです。

【2】ガムテープの端に釘+歯車パーツ接着

Steampunk Photo Frame
ガムテープの端の部分に、小さめの釘を5ミリ間隔で打ち付けます。こちらも歯車のパーツを適当に接着します。2つ目の額の下ごしらえもこれで終わり。

【3】金属用プライマーを吹く

Steampunk Photo Frame
額に金属に使えるプライマー(下地剤)を吹きます。十分乾燥させます。

【4】金色のラッカースプレーを吹く

Steampunk Photo Frame
金色のラッカースプレーを吹きます。乾燥するまで待ちます。

キラキラのゴールドになった!

Steampunk Photo Frame
キラキラのゴールドになりました。このままでもOKですが、ウェザリング(風化や汚れの塗装効果)を施します。

【5】黒のアクリル絵の具でウェザリング

Steampunk Photo Frame
黒いアクリル絵の具を筆で塗り、乾く前に素早く布やティッシュで拭き取ります。細かい部分は綿棒を使って拭うとよいでしょう。時間がた過して汚れたようにします。

ウェザリング前とウェザリング後

Steampunk Photo Frame
ウェザリング前とウェザリング後です。ウェザリングを施すと、金属としての重厚感が出るだけでなく、影が出来たように見えてより立体的になるのです。スチームパンクメカを作る時の塗装テクニックとして身につけておくと役立ちますよ。

スチームパンクフォトフレーム完成!

Steampunk Photo Frame
両方の額にウェザリングをしました。今回は黒一色で汚しを入れましたが、茶色や赤、緑(サビや緑青)などいろんな色で試してみてくださいね。取り外したパーツを付け直したらフォトフレームは完成です。

額に金魚段を入れて飾ってみる

Steampunk Photo Frame
今回フォトフレームに入れてみたのはアキ工作社から発売されている「金魚段(きんぎょだん)」という段ボールで作るペーパークラフトキットです。可愛いし、どことなくスチームパンクっぽくないですか。

30分ほどの簡単ホビー

Steampunk Photo Frame
色はナチュラル、白、黒、赤、ゴールドの5色があります。私は金色を購入しました。封筒が入っていて組み立て前のキットを郵送することができます。もらった人は30分ほどのホビーを楽しめますね。

金魚段を真っ二つにする

Steampunk Photo Frame
この金魚段を額に入れるために真っ二つにしてみました。ごめんよ、金魚段。段ボールが外れないように継ぎ目に接着剤を塗ったのでバラバラにはなりません。

鏡に貼り付けてみました

Steampunk Photo Frame
フォトフレームに鏡を入れて、2つに割った金魚段を貼り付けてみました。鏡に半身が映って空中に浮いているみたいな不思議なオブジェになりましたよ。

材料・道具
蒸気夫人

この記事をシェアする

五十嵐麻理をフォローする

関連記事
「スチームパンク大百科S」書籍化
当ブログ「スチームパンク大百科S」が書籍化されました。
あなたのスチームパンクライフのお役にたてますように。
  • 著者 五十嵐麻理
  • 価格 ¥ 1,944
  • 出版日 2014/05/08
  • 大型本144ページ
  • ISBN-10476612653X
  • ISBN-139784766126532
  • 出版社 グラフィック社

注意事項

■当ブログに掲載されている情報は、予告なしに変更する場合があります。

■当ブログに掲載されている情報には情報作成時期におけるものです。情報が更新された際には修正を心掛けておりますが、内容の正当性及び正確性、安全性を保証するものではありません。

■当ブログに掲載されております情報(文章・画像全て)の転用・複製・販売等一切はしないでください。特にまとめサイト、キュレーションサイトなどの使用を固く禁じます。無断使用の場合はサイト管理者に使用料を請求します。
スポンサーリンク
トップへ戻る