歯車のパイプレスト(パイプ立て)「AYIN愛煙」

この記事をシェアする

書斎机の片隅に置かれている歯車いっぱいのパイプレスト。パイプレストはパイプを乗せる台で、パイプ愛好家の必需品です。パイプの趣味があるスチームパンカーにお勧めしたい一品です。
Steampunk Pipe rest

ほの暗いランプの光のなかで、愛用のブライヤーのパイプを口にくわえ、じっと身動きもせずに天井の一角をぼんやりと見つめ、ワシのような鋭い顔に光をうけながら紫煙をくゆらせる姿が見えた。

『唇のねじれた男』光文社文庫 P254

吸い過ぎは体に悪いよ、ホームズ!

ホームズが推理を組み立てる時に必要不可欠なのがパイプ。『唇のねじれた男』にはホームズ愛用のパイプのうち、ブライヤーのパイプが登場します。この物語の中で、ホームズは青のガウンを着てで一晩中パイプをふかしていました。朝方まで煙がもうもうとたちこめた部屋で座っていたホームズ。ワトソンはきっと呆れ顔だったでしょうね。

パイプが休んでいる場所

Steampunk Pipe rest
パイプをたしなむ方はおなじみの「パイプレスト」。パイプ立て、パイプホルダー、パイプスタンドなどとも呼ばれますが、私は「パイプ(pide)が休んでいる(rest)」というニュアンスが可愛らしくて好きなので「パイプレスト」と言っています。

パイプは手になじむように底が丸い形をしているので、専用の台がないと机の上で転がってしまいます。パイプレストがあればエレガントにパイプを置いたり、手に取ったりできるというわけ

欲しいパイプレストは市販されていない

Steampunk Pipe rest
そもそもパイプ好きの方が少ないので、パイプレストはパイプ専門店でしか手に入りません。革製や金属製は見つかったのですが、私が欲しいのは「ネオヴィクトリアンな電子パイプに似合う、真鍮と木目が美しい、クラシカルな雰囲気のパイプレスト」。ない、どこにも売ってない……。

蒸気社より発売の「パイプレスト・AYIN(愛煙)」

Steampunk Pipe rest
私のモットーは「売ってなければ、作ればいいじゃない!」。DIYの精神です。そこで私が想像する、理想のパイプレストを作ってみました。蒸気社(※)の新製品、「ねじ巻き充電式電子パイプレスト・AYIN(愛煙)」です。

蒸気社はスチームパンクガジェットを発売している、私が作った架空の会社。「AYIN(発音はアイェン)」はヘブライ・アルファベットの16番目の文字。

【1】木のネンドで型を作る

Steampunk Pipe rest
最初にパイプにラップとアルミホイルを巻きつけます。「木のネンド」の粉を水で練って粘土状にします。薄く伸ばした木のネンドをパイプにつけて、形を整えます。完全に乾かした後に、パイプを粘土の型から外します。

【2】紙やすりで表面を整える

Steampunk Pipe rest
乾いた木のネンドはとても軽いのですが、叩くとコツコツ音がするほど硬くなります。紙やすりや棒ヤスリでバリを取り、表面をツルツルにします。

【3】ヒビやカケを修正

Steampunk Pipe rest
木のネンドの良いところは軽くて硬いだけでなく、後から付け足ししても乾いた部分によく馴染むことです。矢印のようにひび割れができてしまっても、木のネンドを上からパテのように埋めて紙やすりをかけると、全く目立たなくなります。

【4】ステインで染める

Steampunk Pipe rest
円柱状の木片と、木のネンドで作った型を、木部着色剤(ステイン)で染めます。マホガニー色を使いました。何度か塗り重ねて好みの色にします。

【5】スタンピングリーフで金模様

Steampunk Pipe rest
金模様を作ります。印刷用透明シールにデザインした模様を印刷し、スタンピングリーフで金模様にします。ふちギリギリのところで切り抜いて、円柱とパイプ型に貼り付けます。上からよくこすっておきます。スタンピングリーフについては、当ブログの記事や拙書『ネオ・ヴィクトリアンスタイルDIYブック』に書きましたので割愛。

【6】ウレタンニスを吹く

Steampunk Pipe rest
上からウレタンニスを吹くとシールの縁が目立たなくなります。金模様が際立ってピカピカになりました。

【7】歯車パーツなどを揃える

Steampunk Pipe rest
手芸店で購入した、様々な形の歯車パーツを使います。他に支柱として使うビーズを用意します。

【8】歯車パーツ組み立て

Steampunk Pipe rest
釘の支柱にビーズと歯車パーツを指して、写真のようなものを作ります。歯車の間隔はビーズで調整して高低差を出すと良いです。

【9】歯車パーツ塗装

Steampunk Pipe rest
脱脂した後、金属用の下地材(プライマー)を吹いて、ゴールドのラッカースプレーで塗装します。

【10】台座と歯車パーツを組み立て

Steampunk Pipe rest
円柱の台座にドリルで穴をあけて、歯車の釘を差し込み接着。木のネンドで作ったパイプの型を歯車の上に接着します。円柱の台座には、ねじ巻きのパーツを接着しました。

【11】パイプ型の内側にフェルトを接着

Steampunk Pipe rest
木のネンドのパイプ型の内側に木工用ボンドを塗って、赤いフェルトを貼り付けます。電気ゴテなどがあると型に密着させることができます。余分なフェルトを切り取れば完成!

自宅用のパイプレスト

Steampunk Pipe rest
実際の電子パイプで型を取ったので、パイプがすっぽりときれいに収まります。持ち運び用ではなく自宅用ですね。いつか持ち運び用のパイプレストを作ってみてもよいかもしれません。

パイプカートリッジのトレイ

Steampunk Pipe rest
ついでなので書斎机の左脇に、「予備のパイプカートリッジとパイプレストを置くためのトレー」も作ってみました。私はモノが整然と美しく並んでいることに強い執着があるのです。

吸い過ぎにはご注意を

Steampunk Pipe rest
電子タバコ、電子パイプはどのメーカも安全性についてうたっているものの、品質は様々で中には粗悪品を売っている業者もあります。くれぐれも情報を調べて吸い過ぎにはご用心。

材料・道具
蒸気夫人

この記事をシェアする

五十嵐麻理をフォローする

関連記事
「スチームパンク大百科S」書籍化
当ブログ「スチームパンク大百科S」が書籍化されました。
あなたのスチームパンクライフのお役にたてますように。
  • 著者 五十嵐麻理
  • 価格 ¥ 1,944
  • 出版日 2014/05/08
  • 大型本144ページ
  • ISBN-10476612653X
  • ISBN-139784766126532
  • 出版社 グラフィック社

注意事項

■当ブログに掲載されている情報は、予告なしに変更する場合があります。

■当ブログに掲載されている情報には情報作成時期におけるものです。情報が更新された際には修正を心掛けておりますが、内容の正当性及び正確性、安全性を保証するものではありません。

■当ブログに掲載されております情報(文章・画像全て)の転用・複製・販売等一切はしないでください。特にまとめサイト、キュレーションサイトなどの使用を固く禁じます。無断使用の場合はサイト管理者に使用料を請求します。
スポンサーリンク
トップへ戻る