工作一覧

おもちゃの骨格標本を塗装して驚異の部屋(ヴンダーカンマー)を目指す

驚異の部屋に欠かせないアイテムは骨格標本。でもご家族に「本物の骨なんて気味が悪い」と良い顔をされないことも。そこでおもちゃの骨格標本を飾ってみてはいかがでしょうか。

ごちゃごちゃがスッキリ! オリジナルラベル作り【洗面所改造記(2)】

普段から掃除や片付けをしているのに、なんとなく部屋が雑然としている……部屋がゴチャゴチャしている原因は主に2つあります。お悩みを解決するための簡単DIYをご紹介します。

スチームパンクなゴールドメタル昆虫・メタルキットを額装しました

金色に光るメタリックな昆虫たち。赤い背景とのコントラストが美しい標本です。この昆虫コレクションは、小一時間で作ることができるメタルキットに手を加えたものです。

塩ビパイプで作るインダストリアルシェルフ【ノーチラス号ネモ船長のトイレ(4)】

塩ビパイプで作られた本棚はスペースの節約になるだけでなく、スチームパンクらしさも演出することができます。トイレに設置した白いインダストリアルシェルフの作り方をご紹介します。

人魚のウォールシェルフをペイント【ノーチラス号ネモ船長のトイレ(2)】

オークションでウォールシェルフを見つけました。人魚の棚とタツノオトシゴの棚です。壁面ディスプレイとしても美しいこれらのウォールシェルフを、白くペイントしてみました。

ベッドルームを星空のプラネタリウムにする方法【蒸気邸改造記21】

我が家の寝室にはあるしかけがあります。それはプラネタリウムです。寝室の天井いっぱいに瞬く星々や天の川が投射されるように、全ての天井照明を取り払い、特殊な壁紙を貼りました。

LEDライトを使って作るスチームパンクウェブカメラ・千里眼

蒸気社の新製品はスチームパンクウェブカメラ・千里眼。フレキシブルアームで自在に高さが調節できます。2段階の明るさ調節ライトはお肌を美しく見せる、女性には嬉しい設計です。

週末2日で完成するホビー・白木のライトフライヤー号を作ろう!

木製のライトフライヤー号を作ってみませんか? ライト兄弟が1903年に有人飛行を成功させた記念すべき飛行機です。白木クラフト工作はたった2日で完成させることができますよ。

スチームパンク電話機・家電通話(カデンツァ)iPhone充電機

蒸気社から発売された「家電通話(カデンツァ)」。iPhoneを接続すれば充電とともに受話器でお話できます。マホガニーの筐体には金模様が箔押しされ、真鍮パーツが輝いています。

革洋書風iPadカバー・スタンピングリーフで合皮に箔押しする方法

革のiPadカバーにスタンピングリーフで金模様を入れた洋書風iPadカバーを手作りしてみました。スタンピングリーフを使ってクラシカルでゴージャスな箔押し風にする方法です。

iPhoneにも応用可能な手作りiPod nanoアームホルダー

家事の最中は常にiPodで何か聴いています。でも腕の上げ下ろしが多い家事において、iPod をどう持ち歩くかが問題。そんな時に活躍するのがこのiPodアームホルダーです。

アンティークラベルを使って空き瓶をレトロにリメイク

スチームパンクな部屋にはくすんだ色のガラス瓶が良く似合います。写真は書斎のパソコンデスクの上の茶色の遮光ガラス瓶。簡単にできるアンティークラベルの作り方をご紹介します。

ヘッドフォンの定位置・スチームパンクヘッドフォンスタンドをDIY

ヘッドフォンの置き場所はどうしていますか? インテリアに合うものがほしくなったのですが、市販品に良い物がなかったので、スチームパンクなヘッドフォンスタンドを作ってみました。

スチームパンクイヤーマフ・機械式防音装置「静寂閑雅」で騒音をカット

これなる発明品は過日、蒸気社より発売されし、機械式防音装置・静寂閑雅(せいじゃくかんが)であります。被ればたちまちその静かなる事、あたかも深き森の中独り佇むがごとし。

塗装で一工夫・歯車と木のスチームパンクなiPhoneケース

マホガニーと真鍮の歯車でできたiPhone。ハイテクでありながらローテクなデザイン。塗装したケースをiPhoneにかぶせただけですが、スチームパンクな外観になりましたよ。

プラスチックがマホガニーに!? 簡単にできる木目塗装の方法

宝箱に入っている玉子は透明なプラスチックカプセルを柾目や杢、こぶ模様などの木目を塗装したものです。スチームパンクDIYに欠かせないテクニック木目塗装について解説いたします。

デコールマグでゼンマイ仕掛けのオリジナルマグカップを作ろう!

私が仕事をしている時に欠かせないのはコーヒー。あなたはコーヒー派でしょうか、紅茶派でしょうか? 今回は好きな絵柄で着せ替えできる、マイマグカップを手軽に作ってみましょう。

作ってみた!『大人の科学マガジンVol.30 テオ・ヤンセンのミニビースト』

キネティックアートとは、物理的に動くアート作品。テクノロジーとアートが融合した新しいタイプの芸術作品です。学研『大人の科学マガジン』ふろくのミニ・ビーストを作ってみました。

机の上の文具を整理整頓するためのステーショナリートレイをDIY

机の上の文房具を整理整頓するためにステーショナリートレイを作りました。ペンやスタンプなど、モノを置く場所が決まっていると机の上がすっきりします。仕事の効率も上がりますよ。

こだわりの文房具、キャップレス万年筆とブロッター(吸取器)

時計、ライター、万年筆。これらは一昔前によく言われた「男の三種の神器」だそうです。万年筆はスチームパンク時代にぴったりの筆記具。お気に入りの万年筆とブロッターについてです。

トップへ戻る