工作一覧

奇人!? 天才!?『大人の科学マガジン 平賀源内とエレキテル』

『大人の科学マガジン22号』のふろくは平賀源内が江戸時代に復元したエレキテルの模型です。火花が散るなかなか本格的なもの。平賀源内の生涯とエレキテルについてご紹介します。

蛇標本で金運アップ!? ヘビの抜け殻をDIYで額装してみました

蛇の抜け殻の額装方法について解説します。レトロなヴンダーカンマーには必須の標本ですね。いただいた長さ180cmのシマヘビをDIYで額装してみました。蛇嫌いの方は閲覧注意。

私の恐竜骨格標本コレクション・巨匠荒木一成氏のリアルプラモデル

ティラノサウルスサウルス、ディプロドクス、トリケラトプス──恐竜骨格標本コレクションは造形作家の巨匠・荒木一成氏が手がけたモデルです。本物っぽく見えるように塗装しました。

蛍光ペン、カッター、引き出しトレー、文房具を金色に統一

愛用しているライティングビューロー型パソコン机。引き出しの中味も美しくするためにフェルトでトレーを作り、文房具を金色にしてみました。統一感のとれた引き出しで気分スッキリ! 

ポリデントにパイプユニッシュ!キッチンで作る骨格標本2(豚足編)

手羽先の骨格標本に続きまして哺乳類の骨格標本作りに挑戦。この可愛らしい纏足(てんそく)ような足の持ち主は誰でしょう? 正解はブタ。豚足で骨格標本を作ってみました。

ポリデントにパイプユニッシュ!キッチンで作る骨格標本1(手羽先編)

スチームパンクな部屋、理科趣味に欠かせない動物の骨格標本。今回は簡単な骨格標本の作り方をご紹介。美味しい手羽先を食べたらレッツ骨格標本。夏休みの工作の宿題にも最適です。

Mac純正キーボードをスチームパンクキーボードに3(修正編)

全てのパーツを組み立て直してスチームパンクキーボードは一応の完成となったわけですが、その後いくつか不具合が発生いたしました。その不具合と修正方法を記事にしておきます。

Mac純正キーボードをスチームパンクキーボードに2(改造編)

Mac純正キーボードを元に、スチームパンクキーボードを作りました。日本的なデザインにしたかったので漢字や木のイメージを重視。周りの真鍮の小物に合うよう、まばゆく輝く金色。

Mac純正キーボードをスチームパンクキーボードに1(分解&洗浄編)

スチームパンクなキーボードを作るにあたって、最初にするのが分解掃除。Appleのメンブレン式キーボードの分解方法について書きました。一応自己責任ということでお願いします。

スイッチカバーをDIYでレトロなイメージにしてみましょう

お部屋のスイッチやコンセントカバーを取り替えてみませんか? 部屋の壁の目立つところにあるのでスイッチ類を変えるだけで雰囲気も違ってきます。スチームパンク風味にDIY!

ダチョウの羽とボールペンでレトロな羽ペン(スチームパンク工作)

スチームパンク工作の第一歩として、いきなり大物に挑戦するのではなく小物系から作ることにしました。最初はレトロでクラシカルな羽ペンをダチョウの羽とボールペンで作りましたよ。

アンティーク写真の作り方(2)・コーヒーウェザリングで古写真を

家庭用のプリンタ、コーヒー、オーブンを使って手軽に作る昔風写真の方法をご紹介しましょう。およその制作時間は1時間もあれば十分です。時間もお金もそれほどかかりません。

トップへ戻る