豆知識一覧

赤い光がうごめく不思議なライト・プラズマボールのしくみ

闇夜に怪しい光を放つ球体。これはプラズマボール、サンダーボール、プラズマライトなどと呼ばれています。赤い光が球体の中をうごめいています。稲妻が揺れる様はまるで生き物のよう。

19世紀の世界一周旅行とは? 『80デイズ』と『八十日間世界一周』

地球は小さくなった。いまや100年前の10倍の速さで、地球を一周することができるのです──SF三巨匠の1人、ジュール・ヴェルヌの『八十日間世界一周』の中の言葉です。

世界で最も古い天気予報計・晴雨計(Weather Glass・Storm Glass)

ガラスの球体に水が入っていて、下の方からにゅっとガラス管が伸びています。理科の実験器具のようでしょう? これは晴雨計。実は世界で最も古い気圧による天気予報計なんですよ。

ラブメータで愛を測ろう! ラブテスター・ハンドボイラーの仕組み

ラブメータは握るとボコボコと沸き立つ不思議玩具です。ラブテスター、ハンドボイラーとも呼ばれています。まるでレトロな科学実験器具のようですね。この仕組みを解説いたします。

コルセットの歴史・スチームパンクファッションにコルセットを!

女性スチームパンカーに必要不可欠なもの、それはコルセット。ゴーグル、ロングスカートと並んだ3大要素です。コルセットとは何でしょう? コルセットの歴史をご紹介します。

光で回る不思議グッズ・ラジオメータ(ライトミル)とクルックス

ラジオメータ。赤外線などの放射エネルギーを吸収させることで得られる運動──つまり光が当たると羽車が回り、暗いと動かない。なんだか生き物のようで実に愛らしいではないですか。

スチームパンクをより深く理解するために・蒸気機関とは何か?

蒸気機関。スチームパンクには欠かせないモチーフです。蒸蒸気が作る動力を人間が発見し応用したのははるか昔、なんと紀元1世紀の古代ローマ時代までさかのぼります。その歴史を解説。

スチームパンクにおける真鍮(しんちゅう)とは何か?

スチームパンクでよく使われる真鍮。銅と亜鉛の合金・黄銅の別名です。金のような美しい輝きを持つ金属で、英語ではbrass。金管楽器のブラスバンドは真鍮に由来しているんですね。

トップへ戻る