キーボードをタイプライター音に変更する方法・LupinTypin’X

キーボードの音をタイプライターの音にしたい、そんな時にはLupinTypin’X。『ルパン三世』のオープニングのタイプライター音でキーボードが打てるソフトです。Mac限定。
LupinTypin'

Photo via Visual Hunt
以下の記事は当ブログの2006年のLupin Typin’Xの文章を転載しました。
Macのキーボードの音をタイプライター音に変えるソフト・アプリ3選
カチャカチャチーン! あなたのMacのキーボード音を、ノスタルジックなタイプライター音に変えてみませんか? タイプ音に変更できる無料・有料のソフト・アプリを3種類ご紹介します。

元ネタはご存じ『ルパン三世』

開発者は「兄貴工房の頁」様です。ソフトの名前で予想できたと思いますが、これ『ルパン三世』のオープニングのタイプライター音なんですよ。カシュ、カシュ、カシュという昔ながらのタイプライターの音をならすことが出来るアプリです。これが無料なんてありがたいですね。

Lupin Typin’X

Noisy Typer
Lupin Typin’Xは名前の通り、『ルパン三世』のオープニングのタイプライター音を再現したもの。無料です。

開発者は兄貴工房の頁のたなかQ様。ダウンロードは兄貴工房のトップページ→おまけのダウンロードLupinTypin’で感謝しつつダウンロードさせていただきましょう。

LupinTypin’Xダウンロードの方法

Noisy Typer
2016年07月の時点で、バージョンは2016.05.29 Ver.1.0.2。タイプ音は、銃撃のような鋭いガチャガチャ音です。なんといってもその特徴はリターンキーを押すと例の「チャララ~ン! デデッデデ、デデッデデ、デ、デ、デ!」という音が鳴ること。

【動画】動画で見るLupin Typin’X


こちらも動画でご覧ください。音は大きめで撮影しました。片手で撮っているのでそのへんはご勘弁を。面白いので何度か打ってみるのですが、やはりだんだん「チャララ〜ン!」の音がだんだん辛くなってくるかも。リターンキーの音は切ったほうが良いかもしれません。個々のキー毎に異なる音を割当てたり、一つのキーに複数の音を割当てて確率を設定したりも出来るのが嬉しいですね。

蒸気夫人

関連商品



※情報修正2017年01月

この記事をシェアする

五十嵐麻理をフォローする

関連記事
「スチームパンク大百科S」書籍化
当ブログ「スチームパンク大百科S」が書籍化されました。
あなたのスチームパンクライフのお役にたてますように。
  • 著者 五十嵐麻理
  • 価格 ¥ 1,944
  • 出版日 2014/05/08
  • 大型本144ページ
  • ISBN-10476612653X
  • ISBN-139784766126532
  • 出版社 グラフィック社

注意事項

■当ブログに掲載されている情報は、予告なしに変更する場合があります。

■当ブログに掲載されている情報には情報作成時期におけるものです。情報が更新された際には修正を心掛けておりますが、内容の正当性及び正確性、安全性を保証するものではありません。

■当ブログに掲載されております情報(文章・画像全て)の転用・複製・販売等一切はしないでください。特にまとめサイト、キュレーションサイトなどの使用を固く禁じます。無断使用の場合はサイト管理者に使用料を請求します。
スポンサーリンク
トップへ戻る