スポンサーリンク

はじめての撮影会in京都・大阪(フォトグラファー/あかつき君 モデル/たお君)

たお君&あかつき君の京都・大阪撮影会
ついに念願叶って、写真撮影会に参加できました。ロケ地は京都と大阪。フォトグラファーのあかつき君、モデルのたお君とご一緒させていただきました。生まれて初めての撮影会に超感激!

スポンサーリンク

撮影会に全然お呼びがかからない……

たお君&あかつき君の京都・大阪撮影会
ここ数年、スチームパンクのイベントがある度にプロ・アマのフォトグラファーの皆さんに「撮影会があったらぜひ呼んでください」とお願いしてきました。でも社交辞令と取られたのか、私が社交辞令を真に受けてしまったのか、何年も全くお呼びがかからず……。ひょっとして皆さんに嫌われているのでは?とまで悩んでいました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

あかつき君とたお君が撮影会を企画してくださいました!

たお君&あかつき君の京都・大阪撮影会
でも大阪に住むあかつき君@Akatsuking5)と、たお君@Tao_OSP)がついに2019年6月8日、9日の写真撮影を企画してくださったのです。そりゃあもう二つ返事でお引き受けしましたよ。ここ数年の願望が実現して本当に本当に嬉しかったです。

楽しいスタートを切った第一回撮影会

たお君&あかつき君の京都・大阪撮影会
あかつき君とは初対面でしたが今年のパリ・ジャパンエキスポの専属カメラマンとして同行いただくことになっていましたのでネット上ではやりとりがありました。またたお君とは何度かスチームパンクイベントで顔を合わせていましたので緊張することもなく楽しいスタートとなりました。

8日お昼の撮影テーマと設定

たお君&あかつき君の京都・大阪撮影会
フォトグラファーの皆さんそれぞれやり方があると思いますが、今回の撮影会ではロケーションに合わせた脚本をお二人が考えてくださいました。8日お昼の撮影のテーマと設定はこんな感じ。

「再会と再訪」1920年代スタイル。さん付け。たおさん、再会したては五十嵐さん、少し慣れて麻理さん。 2人で何度か訪れた場所で十数年ぶりの再会をするようなイメージです。あの時渡航しなければ結ばれていたかも、的な雰囲気が出せれば良いなと思います。

ノスタルジックな1920年代スタイル

たお君&あかつき君の京都・大阪撮影会
私はメイクはあっさり、ヘアスタイルは七三分けでレトロに。カンカン帽、サマーニットベストにリネンジャケットで20年代風の男性の洋服。たお君はわざわざレトロな4つボタンのスーツを用意してくださいました。

古くからの友人どうしだけれど何らかの理由があって結ばれず、女性を捨て男性として生きている私。現在たおさんとは仲の良い友人関係。ブラックジャックと如月先生的な感じ。

8日夜・第二回撮影会はゴシック系ネオヴィクトリアン

たお君&あかつき君の京都・大阪撮影会
8日の夜の撮影会は、ゴシック系ネオヴィクトリアンのイメージで。私は真っ赤なドレスシャツに燕尾ジャケット、ロングブーツ、トップハット。オスカー・ワイルドの『ドリアン・グレイの肖像』の夜遊びのシーンをイメージしました。

ヴィクトリア時代タブーだった男装をしてる私。官能的、退廃的。奔放で自由に生きている新時代の女性。たお君とは危うい関係。

夜の撮影会のテーマと設定

たお君&あかつき君の京都・大阪撮影会
たお君が考えてくれた設定とテーマです。

「夜の散歩」ゴシック系ネオヴィクトリアン。君付け。たお君、麻理君。「夜の散歩」どちらがリードするともなく、親密なようでありよそよそしくもあり。橋の上から川のネオンを眺めながらお互いが誘惑しあっているような艶やかな様子。ダンスシーンなどもぜひ。

ダンスシーンも撮影しました

たお君&あかつき君の京都・大阪撮影会
ダンスシーンのリクエストを頂いた時、とびあがるほど嬉しかったです。ダンスは30年近く続けていて私の人生の一部となっているからです。たお君は運動神経が良くて感がいいから、素晴らしいホールド&リフトを披露してくださいましたよ。写真の中の私はとても幸せそうです。

9日昼・第三回撮影会

たお君&あかつき君の京都・大阪撮影会
翌日9日の撮影会。私は赤いワンピースにハイヒール。

現代の女性。長年一緒に過ごしている兄妹のような私。明るくサバサバした性格。たおとは軽口もたけるような気のおけない関係。

ポージングの本で勉強しました

たお君&あかつき君の京都・大阪撮影会
この撮影会のためにポージングの本を何冊か買って勉強しました。1日目昼は直線を意識して男性的に、夜はダンスのバランスを取り入れたピクチャーポーズ、2日目はマネキンのようなスタイリッシュなポージングを心がけました。ちょっと大げさなぐらいの方が面白いかなと頑張りました。

9日昼の撮影会テーマと設定

たお君&あかつき君の京都・大阪撮影会
たお君の考えてくれた設定とテーマ。

「変わらない街」呼び捨て。たお、麻理。知り合って20年くらい経つふたりが長年過ごしている街。新しいビルや新しく遊歩道はできた。俺たちも歳は取った。お互いに。でも俺たちは変わらない。気が付けばいつも一緒にいる。友人? 恋人? どちらかというと兄妹。

あかつき君の撮影方法

たお君&あかつき君の京都・大阪撮影会
あかつき君はとにかく撮影がすばやく、いつ撮ったんだろうというショットがたくさんありました。ロケ場所も人が多かったため、場合によっては数分で移動となりましたから、とにかくスピード勝負。でもその度に気分が変わって面白い撮影となりましたよ。以下私の設定です。

現代の女性。長年一緒に過ごしている兄妹のような私。明るくサバサバした性格。軽口もたけるような気のおけない関係。

設定がある写真撮影はとてもありがたいです

たお君&あかつき君の京都・大阪撮影会
私は高校生時代演劇部に所属していたので、こういう設定がある写真撮影は大変ありがたかったです。ただ単に「かっこいい(きれいな)ポーズを取って」と言われても戸惑ってしまったろうと思います。なぜここに二人がいるのか、ということを考えながらやってみました。

たお君のポージングを見ながら学べること

たお君&あかつき君の京都・大阪撮影会
たお君はこれまでも何度もいろんなフォトグラファーの方と撮影会をされていて、ポーズも表情もとても決まっていました。初めてのことでまごついていた私ですが、たお君のポージングを見ながら「なるほど視線はこっちに向けると良いのか」「重心はこちらにかけた方がいいんだな」と現場で学ぶことができました。こういう時に複数人のモデル撮影はいいですね。

準備や練習も楽しかったです

たお君&あかつき君の京都・大阪撮影会
私は普段メイクはめったにしませんし、スカートも今はこのワンピース1着ぐらいしか持っていません。でも事前にYouTubeでメイク動画を見て練習したり、ダンスシューズをあれでもない、これでもないと合わせるのはとても楽しい作業でした。こんなに綺麗に撮っていただいて感激です。

アシスタントの皆さんに感謝

たお君&あかつき君の京都・大阪撮影会
今回はお二人だけでなく、各回アシスタントの皆さんにご協力いただきました。8日のお昼は覆面マスクさん(@hajimechan330)、9日のお昼はあになさん(@ann_usj)、夕方は宝水幸代さん(@miel1792)が引き受けてくださいました。本当にありがとうございます。おかげさまでリラックスムードの楽しい撮影会となりましたよ。

あかつき君、たお君との楽しい食事

たお君&あかつき君の京都・大阪撮影会
名古屋からやってきた私のために、たお君、あかつき君はいろんな場所へ連れて行ってくれました。私は肉食主義者で365日お肉を食べておりますので、よりすぐりのレストランを選んでくださったんです。イケメン男性お二人のエスコートで外食なんて、なんと私は幸せ者でしょうか。

京都・大阪の観光地めぐりも

たお君&あかつき君の京都・大阪撮影会
撮影会自体も楽しかったけれど、京都・大阪の観光地めぐりをしたのもすごく楽しかったです。写真のこと、スチームパンクのこと、いろんなお話もたっぷりできました。グリコのポーズはちょっと恥ずかしかったですが良い思い出となりました。

まるで夢のような撮影会でした

たお君&あかつき君の京都・大阪撮影会
撮影会から10日近く経ちますが、今もなんだか夢の中にいるような不思議な感じでぽわーっとしています。こんな楽しい体験ができるなんて幸せすぎます。今回お声をかけていただいて本当に本当にありがとうございました。一生忘れられないと思い出となりました。【蒸気夫人(マダムスチーム)】

京都・大阪撮影会スライダー

[URIS id=15509]

京都・大阪撮影会参加者
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました