【ブログ】月・水・金の夜【YouTube】水・日の夜に更新
スポンサーリンク

蒸気の庭の睡蓮鉢(すいれんばち)と水辺の植物たち

睡蓮鉢と水辺の植物
蒸気の庭では様々な植物を育てていますが、この睡蓮鉢には水辺の植物を集めています。3年ほど前に作った鉢が手狭になってきましたので、一度リセットして作り直すことにしました。夏に涼し気な睡蓮鉢の作り方です。

スポンサーリンク

2017年に作った植木鉢との比較

睡蓮鉢と水辺の植物
ラセンイシペラスを植えた植木鉢は根が詰まって成長が止まってきたようです。下のツイートは2017年の06月に書いたものですが、当時の写真と比べると葉もまばらになってしまっています。そこで植え替えをすることにしました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【1】根をのこぎりで切り分ける

睡蓮鉢と水辺の植物
植木鉢から取り出すとご覧の通り根がぎっちりとはびこってぎゅうぎゅう状態。のこぎりで半分にカットし、残ったラセンイとシペラスをいくつかの株に分けて、枯れた葉を取り除きます。

【2】水生植物・鉢・土を用意する

睡蓮鉢と水辺の植物
他にサラセニア、ウォーターマッシュルーム、ウォーターバコパ、シラサギカヤツリ、ホテイアオイをホームセンターで購入しました。どれも水辺の植物です。睡蓮鉢にギリギリ入る、大きめのプラスチック製の植木鉢も用意しました。

【3】植え替え作業

睡蓮鉢と水辺の植物
スイレン用の土を植木鉢に入れて、植物を形よくレイアウトしていきます。奥の方は背が高く、手前には低い植物を植えると見栄えが良いですね。最後に白い石を土の表面に敷き詰めて完成です。

【4】完成

睡蓮鉢と水辺の植物
夏に水がたたえられた睡蓮鉢を見ると清々しい気持ちになりますね。ただ夏は蚊の幼虫であるボウフラがわくことがあるので要注意です。メダカや金魚を飼うとボウフラ対策になりますよ。(2020年05月31日制作)

【蒸気夫人(マダムスチーム)】

関連商品・参考文献

材料・道具
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました