【ブログ】月・水・金の夜【YouTube】水・日の夜に更新
スポンサーリンク

癒やしのバスルームにするためのライトいろいろ(シャワーライト・防水ボールライト)

お風呂の植物とライト
以前行ったバスルーム改造で、水中ライトや観葉植物を置いたりと工夫した結果、すっかり長風呂になってしまいました。その後温度によって色が変わるシャワーヘッドリモコン防水ライトを購入したので、さらにくつろげる空間になりましたよ。

スポンサーリンク

湯船にアクリル板を乗せて机にしました

お風呂の植物とライト
現在の蒸気邸バスルーム。湯船にアクリル板を乗せて、観葉植物を育てています。この板は飲み物やタオル、携帯の置き場にもなっています。ひょっとするとたわんでしまうかなと心配していましたが、3年経っても全くたわんでいません。曇りもないきれいな板のままです。

【お風呂改造記】簡易バストレイ・浴槽にアクリル板を乗せました
お風呂グッズや観葉植物を乗せるためのバストレイを設置しました。と言ってもアクリル板を置いただけです。タオルや本、飲み物などを乗せてのんびりゆったりお湯に浸かれば疲労回復!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

植物をハイドロカルチャー(水栽培)仕立てにしました

お風呂の植物とライト
3年前の「お風呂をジャングルにしよう」という記事から、変更したところがあります。それはすべての植物を土を使わないハイドロカルチャー仕立てにしたことです。マルチングなどの工夫をしましたが、やはり土が漏れ出すのが心配だったので、ガラス容器とハイドロボールで水栽培に植え直したのでした。

【お風呂改造記】お風呂をジャングルにしよう! 浴室で育てる観葉植物
お風呂を最高の癒やし空間にしてみませんか? たくさんの観葉植物を飾ってジャングルのような浴室にしてみましょう。どんな植物が育てやすいか、気をつけるポイントなどを解説します。

清潔で水やりの手間も省けるようになりました

お風呂の植物とライト
ハイドロカルチャーに変えたことで清潔感が増し、また水やりの手間がかなり省けて楽になりました。水やりは1週間に1度水を継ぎ足すだけです。シャワーでざっと水をかけてます。あとたまーにハイドロ用の肥料(ハイポネックス)をちょちょいと入れるぐらい。

1〜2年毎に温室の植物と交代して植え替え

お風呂の植物とライト
ただハイドロカルチャーは2年ぐらいで植物の成長の限界がきます。そこで1〜2年ごとにローテーションで温室の植物と交代して植え替えるようにしていました。1年お風呂で過ごした植物は温室でしばらく静養。だからいつも生き生きとした植物をお風呂で眺めていられるのです。

ハイドロカルチャーの方法は以下の記事を参考にしてくださいね。

観葉植物ゲットだぜ! スチームパンクなモンスターボール植木鉢の作り方
ノリナ、ネフロレピス、アロカシアアマゾニカゲットだぜ! みんな観葉植物の名前です。スチームパンクなモンスターボールの植木鉢を作り、ハイドロカルチャー(水栽培)仕立てにしました。

アクリル台とボール型防水ランプを購入

お風呂の植物とライト
そしてネット通販で、透明なアクリル台球体型の防水ランプを買いました。アクリル台でハイドロ鉢に高低差を出して、ボールランプを中にセットしました。このボールランプは充電式で、リモコンがついています。Amazonで2600円で購入しましたが残念ながら今は売り切れ。

またアクリル台は楽天のアクリル工房というお店で、寸法を指定して注文しました。ランプがすっぽり入る大きさできれいに作っていただきましたよ。オーダー品なのにこんなお安くていいんだろうか。

灯りに照らされた観葉植物は幻想的

お風呂の植物とライト
お風呂に入る時にはボールランプと、水中に沈めるタイプのランプのスイッチを入れます。ガラスのキャンドルスタンドに火を灯すと、植物が暗闇にぼーっと浮かび上がってなんとも幻想的です。水中お風呂ライトはバンプレストから発売されていたバスパレットというものです。素晴らしい商品なのに廃盤になってしまいました。残念。

【お風呂改造記】光るお風呂! 幻想的な水中ライト・バスパレット
七色に光る幻想的なお風呂。バンプレストのバスパレットは浴槽に沈めて使う、光の空間演出ライトです。ぼんやりと移り変わる光を眺めていると一日の疲れが癒やされていくようです。

ただ取り替えるだけの簡単LEDシャワーヘッド

お風呂の植物とライト
さてこちらのLEDシャワーヘッド。普通のシャワーヘッドの倍くらいの大きさがあります。デジタル表示がありますね。これ、お湯の温度を色で知らせてくれる面白い商品なんです。使い方はシャワーホースの先のヘッド部分を取り外して付け替えるだけ。電池は必要ありません。

ほとんどのシャワーは大丈夫だと思いますが、種類によっては金具の径が合わなくてうまくつけられないことがあります。

温度センサーでライトの色が変わる

お風呂の植物とライト
温度センサーが内蔵されていて

30℃以下 

30℃〜41℃ 

12℃以上 

と色が変わるんです。私はお風呂が明るすぎるのが苦手でいつも間接照明だけにしていますから、シャワーの水が暗闇の中で光ってとてもきれいなんですよね。あと温度が目で見て分かるので、冷水や熱すぎるお湯に驚くこともなくなりました。これは便利!

LEDシャワーヘッドのデメリット

お風呂の植物とライト
ただ難点を言うなら、水流で温度のデジタル表示やライトをつけていますから、水の出がかなり弱いんです。シャワーは豪快にブシャーッ!とかけたい派の方には物足りないかと思います。それと一般的なシャワーヘッドよりもやや重いです。まあこの手の商品は一長一短はありますよね。

大のお風呂嫌いが、大のお風呂好きに変身

お風呂の植物とライト
3年前までの私はお風呂の時間が無駄に思えて、ちゃちゃっとシャワーで済ませる人間でしたが、今ではお風呂が大好きになりました。マインドフルネス瞑想をしたり、携帯で音楽を聞いたり、YouTubeやNetflixなどを見たり。バスタイムが楽しいひとときになりましたよ。(2019年11月18日制作)

【蒸気夫人(マダムスチーム)】

関連商品・参考文献

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました