【7月4日〜7月7日】(パリ)ジャパン・エキスポに参加

古びた肖像写真に早変わり! 蝋引きアンティーク写真の作り方

蝋引き紙
プリントアウトした写真や絵をアンティークな蝋引き紙にしてみませんか? コーヒーやろうそくなど100円ショップで揃えられる材料で手軽に作ることができます。プレゼントにも最適です。

スポンサーリンク

アンティークな肖像写真を作ってみましょう

蝋引き紙
パソコンやスマホに眠っているご家族やご友人の写真を、こんなレトロな肖像写真にしてみるのはいかが? 虫食いやシミは実はインスタントコーヒーや線香で作るんですよ。なかなかリアルなアンティーク写真ではありませんか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【1】レーザープリンターでプリントアウト

蝋引き紙
では作ってみましょう。お好きな写真や絵をレーザープリンターでプリントアウトします。インクジェットプリンターはインクが水で滲んでしまいますから、レーザープリンターをお持ちでない方はコンビニのコピー機でプリントアウトしてくださいね。

【2】余分な紙をやぶる

蝋引き紙
適当な大きさで写真の縁をやぶります。

【3】破れ目を入れる

蝋引き紙
ところどころ破れ目を入れます。適当で構いませんよ。

【4】線香の火で紙のふちを焦がす

蝋引き紙
線香の火で紙の縁を焦がします。灰が若干落ちますので下に水を入れた皿を用意して、その上で焦がすと周りが汚れません。

【5】虫食い穴を作る

蝋引き紙
縁だけでなく、ところどころ線香の火で焼いて虫食いのようにします。

【6】

蝋引き紙
皿にインスタントコーヒーの粉末を入れて水で溶かします。、や指でシミのように汚しを入れます。コーヒーの粉を直接落としても構いません。

【7】ドライヤーで乾燥させる

蝋引き紙
ドライヤーで乾かします。

【8】ろうそくを切る

蝋引き紙
ロウソク2本分をカッターナイフで小さく切ります。

【9】クッキングシートに挟む

蝋引き紙
クッキングシートに汚しを入れた紙を挟み、上に先程切ったロウソクをパラパラと置きます。

【10】アイロンの熱でろうそくを溶かす

蝋引き紙
上から中程度に熱したアイロンを静かに押し当てます。ろうそくがまんべんなく紙全体に行き渡るようにします。

【11】余分なろうそくを吸い取る

蝋引き紙
紙をキッチンペーパーで挟んで再度アイロンをかけて、余分なロウソクを吸い取らせます。

【12】ろうそくの芯を取り除く

蝋引き紙
紙の上に残ったロウソクの芯を取り除きます。

【13】折り曲げて線を入れる

蝋引き紙
ところどころ折り曲げたりくしゃくしゃに丸めます。折った所は白く線が入ります。

【14】額の台紙に貼り付ける

蝋引き紙
紙の中央部分にノリをつけて額内の下紙に貼り付けます。

【15】額装して完成!

蝋引き紙
額に入れて完成です。紙のやぶり方、線香の焦がし方、コーヒーの汚しの入れ方で結構イメージが変わりますよ。写真だけでなく、手紙やメニューなどいろんな紙を蝋引きして楽しんでみてくださいね。【蒸気夫人(マダムスチーム)】

追記

新宿オカダヤスチームパンクワークショップ
このアンティーク写真の作り方は、2017年のオカダヤ・スチームパンクイベントのワークショップで解説しました。以下の記事も合わせてご覧くださいませ。

ワークショップ「アンティーク写真を作りましょう!第一回」in新宿オカダヤ本店レポート
新宿オカダヤ本店にてワークショップ「アンティーク写真を作りましょう! コーヒーウェザリングと蝋引きの工作」の第一回が開催されました。ご参加くださった皆様の力作をご覧あれ!
ワークショップ「アンティーク写真を作りましょう!第二回」in新宿オカダヤ本店レポート
ワークショップ第二回のレポートです。新宿オカダヤ本店にて「アンティーク写真を作りましょう! コーヒーウェザリングと蝋引きの工作」が開催されました。打ち上げの様子もご報告します。

関連商品・参考文献

材料・道具
トップへ戻る