ボタンをつけかえるだけの簡単コートリメイク【テーラー五十嵐(7)】

シンプルな燕尾コートのボタンをシルバーボタンにつけかえて豪華な燕尾服用のコートにリメイクしました。正礼装に合わせるオーバーコートはどんなものにしたらよいかについても解説。
正装用コートリメイク

おしゃれのポイントは服自体よりもむしろ、着こなし方にある

オノレ・ド・バルザック(1799〜1850 フランスの作家)
広告

冬の燕尾服に合わせるコート

正装用コートリメイク
この一連の燕尾服作りは冬に行っていました。また2017年02月の京都初心者の館6にてお披露目だったので防寒のためのコートが必要でした。

スチームパンク初心者の館その6 in 紫明会館に参加しました!
京都発の体感・交流型イベント、スチームパンク初心者の館その6が、2017年02月25日に京都市の紫明会館にて開催されました。約100名の参加者で大いに盛り上がりましたよ!

実はコートというのは上半身に着るものすべての総称です。ベストのこともウェストコートといいますよね。よってジャケットの上に着るものは本当は「オーバーコート」「トップコート」と呼ぶべきなのですが、ここでは「コート」と書くことにします。

礼装用にはチェスターフィールド

正装用コートリメイク

著作権保護期間を満了したパブリックドメイン写真

ディナージャケットやモーニングコート、イブニングコートなど正装の上に合わせるコートはチェスターフィールドコートです。礼装は通常時間帯によって着るものを変えるのですが、チェスターフィールドは例外として時間に関係なく着用されます。

黒かチャコールグレーで、膝までの長さがあります。本格的なチェスターフィールドは衿の上部が黒のベルベットでなければならないのですが、現代ではそこまで厳密でなくても良いかもしれません。

私の燕尾コート

正装用コートリメイク
私の持っているコートは女性用に裾が優雅な燕尾スタイルになっているものです。厚手のウールなので防寒にもぴったりです。ただボタンが金色なのがちょっと気になりますね。

コートのボタンをつけかえてみる

正装用コートリメイク
裏地が黒、ボタンは黒無地──という本来の礼装用ルールからは外れますが、パーティー用ですし女性用にドレッシーな装いも良いかと思い、ボタンをつけかえて豪華な印象にしたいと思います。

シルバーの丸ボタン・バックルボタン

正装用コートリメイク
正装小物に関する記事にも書きましたが、礼装用のアクセサリーに金色はふさわしくありません。カフスやボタンはシルバー(できれば円形)が好ましいとされますので、このようなシルバーボタンを用意しました。

礼装用小物・蝶ネクタイやチーフを手作りしよう【テーラー五十嵐(5)】
正礼装の小物は何をそろえたら良いのでしょう? 蝶ネクタイ、チーフ、カフス、手袋、懐中時計などの豆知識です。クリップタイプでなく、結ぶタイプの蝶ネクタイも手作りしてみませんか。

袖のボタンは3つまたは4つ

正装用コートリメイク
袖のボタンは3つ、もしくは4つとされています。元からついていた金色のボタンを外して、ラインストーンたっぷりのシルバーボタンに付け替えました。

袖部分のビフォー・アフター

正装用コートリメイク
反射してしまって見にくいのですが、ボタンを変えるだけで一気に印象が変わりますよね。センターの合わせボタンも、シルバーのバックルボタンに付け替えました。

リメイク完成!

正装用コートリメイク
完成! キラキラと輝くストーンが美しいです。

いつかはカシミア+ベルベットカラーのコートを

正装用コートリメイク
これで冬の燕尾服の防寒対策もばっちり。くるりと回ると燕尾がはためき、ボタンが輝いて目立ちますね。でもいつかはカシミア+ベルベットカラーの本格的な礼装コートも着てみたいです。

蒸気夫人

関連商品・参考文献

トップへ戻る